プログラミング学習の最高峰!

今話題のロボット×プログラミングで差をつけよう!

ロボットとプログラミングの2つの技能が同時に学習できる!

ロボットプログラミングとは

ロボットを動かす中で必要となるプログラミングの知識や各種電子部品(センサーやモーター)などの役割や知識を理解しながら進めるというような学習方法になります。
我々の教室で大切に考えているのは、子供達が楽しく自発的に考え、自ら物を作る過程で様々な事を学ぶ事ができる環境作りです。
あくまでも子供達の目線や考え方を尊重し、自分達の力で色々な学びに気がつくよう講師がサポートさせて頂きます。
我々のロボットプログラミング教室では、プログラム言語のみを学ぶのではなく、プログラミングする事で、身近なところにある様々な物の仕組みや概念を学びます。
プログラミングは成果として評価するのは難しいかもしれませんが、幼い段階からこういった物の仕組み、論理的思考、問題解決能力、コミュニケーション能力、創造力を楽しく学ぶ事により【将来の可能性】を各段に広げる事ができます。

対象年齢
レギュラーコース 
8歳~中学生、パソコン操作など初めてのお子様向け

プログラミングやロボット作りの基本から応用まで少しずつレベルUPしながら学習できるコース。

エキスパートコース 
中学生またはレギュラーコースを修了された方

より本格的なロボット工学とプログラミングの両方が学習できるコース。

センシング・ソフトウェア・メカニック・ロボティクスの4つの分野を本格的に学習する事ができる!

※小学生のお子様はエキスパートコースからの受講はできません。

基本学習コース 
中学生のお子様でエキスパートコースから受講される方専用のコース

パソコンの基本操作からプログラミング、ロボット作りの基本(1回90分)を5回~10回程度を学習するコース。

ゲームロボットプログラミング短期講座 
8歳~中学生 通塾/オンライン可

大人気のゲーム、ロックマンをプログラミングで動かそう!本格的な実体感ゲームを作って動かす講座です。

ロックマンの世界観で体感ゲームを作りながら、ロボットプログラミングの基礎から本格的なゲームプログラミングを学習する事ができます。

夏休みなどを利用すれば約1週間~10日間で受講できます

複数の科目を同時に受講して頂くと大変お得になっております

詳しくはこちら

ロボットプログラミングで伸びる能力

  • 簡単に諦めない力

    プログラミングは思い通りに行かない場合が多いです。その時すぐに諦めてしまうのではなく、根気よく問題を探し出し、解決に向け作業をします。
    そういった体験をする事でなぜ失敗するのか分析力や失敗しない為の集中力を自然に養う事ができます。

  • 想像力と創造力

    プログラミングはまず、どのようなことを行いたいかを考えます。組み合わせるプログラム次第で無限のことができます。想像力が必須なため自然と養われます。
    また、新しい物を作り出す創造力をモノ作りを通じて養い広げる事ができます。

  • ”好き”が原動力

    「好きこそ物の上手なれ」という言葉があるように、好きだからこそ夢中になれます。特に当教室が対象としている年齢の子供たちの吸収力はすさまじいです。プログラミングは純粋に子供達にとって楽しいです。ただここでいう楽しいの意味はスマホやゲームで遊んで楽しいのではなく好きな絵を書いたり、粘土や工作をしたり、楽器を弾いたりする時の楽しいの感覚に近く、自分が想像したモノを何かのツールを使って表現する楽しさや面白さがプログラミングにはあり、【実際に組み立てて、頭でイメージしたモノが動く】プログラミングに初めてトライした子供達が、最初に最高の笑顔を見せるのがこの瞬間です。

  • 強力な仲間・ライバル

    本校のプログラミング教室には、様々な年齢・学校など違う子供達が集まりますが人見知りのお子様でもロボット・プログラミングという好きなものを共有する共通点がありますので、すぐに仲良く打ち解ける事ができます。またこういった経験を幼いころからする事により、21世紀に必要なスキルの中でコミュニケーションや、コラボレーション(チームワーク)を自然に習得する事ができます。

プログラミングは将来子供たちに必要とされる能力です

なぜ将来、子供達にプログラミングが必要とされるのか?
それは2045年頃までにはAIの急速な進化により、様々な仕事がロボットに奪われると言われており単純な作業が
次々にロボットに置き換わっていく事が容易に想像できるでしょう。
この先の仕事は、クリエイティブな人材やプログラミングができる人材など、
人間だけができる事や希少性が必要とされる時代がくるでしょう。

これからの仕事

  • なくなる仕事

    正解がある仕事

  • なくなりにくい仕事

    答えがない仕事や
    クリエイティブな仕事

  • 新しくできる仕事

    AI・VR・アプリ開発など
    プログラミングが必要となる仕事

先取り!

これからの子供達はプログラミングの学習を文系理系関係なく大学まで学習していきます。
今から始める事で学校の授業で苦手意識を持たず得意科目として学習が進められます。

2024年の大学入試にはプログラミングが導入される!

現在では既に小中学校ではプログラミングは必修化となっており、2022年には高等学校でも必修化され必須科目となり全ての生徒がプログラミングを学ぶようになります。
しかし学校の勉強だけで将来活躍できるスキルが身につくかというとかなり厳しいでしょう。
そこで我々の様な専門性の高い者からの教育が必要になります。お子様の大事な未来を我々にお任せください。

どの様な教材を使ってどのように学習するのか?

同じプログラミングを学習するのでもお子様の習熟度に大きな差が出ます。

以下は教材、カリキュラム紹介の動画になります

カリキュラムや使用教材などについては無料体験で詳しくご説明をさせて頂きます。

NEW 短期ロボット&ゲーム学習コース

数々の分野で高い評価をいただいています

教科書にも採用!

2020年から全国で新しい小学校理科の教科書が使用されておりますが、
主要6社中5社の教科書にも我々が使用するプログラミング教材が紹介されております。

イード・アワードのプログラミング教育でも顧客満足度6部門中4部門で賞を受賞しております。

教育部門についても、6部門中なんと4部門を受賞!

https://resemom.jp/article/2020/03/25/55482.html

学んだ成果を確認できる

ロボプロ検定とは

プログラミングは、子供たちが勉強しているのか?遊んでいるのかがわかりにくい!という声をよくいただきます。
ロボプロ検定は小・中学生を対象とした、ロボットおよびプログラミングの学習到達度を測るための検定試験です。
試験は、「ブロンズ」「シルバー」「ゴールド」の3つのランクに分けて行います。

「ブロンズ」「シルバー」「ゴールド」はどのランクから受けても構いません。
また、ロボプロ検定ではロボット教材を使用して試験を行います。
技能テストと知識テストの両方に取りくみます。

技能テストについて

技能テストでは、「ArtecRobo」を使ったロボットまたは機械の組み立てと、「Studuino Software」を使ったプログラム作成を行います。

知識テストについて

知識テストでは、クイズ形式でロボットやプログラミングに関する知識を確認します。

問題ジャンルについて

問題は次の 3 つのジャンルから平均的に出題されます。

ソフトウェア:プログラムの文法や意図した動作をさせるために必要な手順について問う問題

センシング:センサーについての正しい知識やその活用方法について問う問題

メカニック:アクチュエーターについての正しい知識やロボットや機械の構造について問う問題

一生忘れられない思い出に!

ワクワクが止まらない!めざせ未来のイーロン・マスク!!

年に1度のビックイベントURCロボットプログラミング全国大会

今や世界中の子供が集まる大人気のロボットプログラミングの大会に本教室はエントリーしております

きっと子供達には今しかできない貴重な体験をしてもらえる素晴らしい機会となるはずです

https://www.youtube.com/watch?v=Ldpo70hnBlk&feature=emb_rel_end

あなたのお子様も
Let's体験!!

お子様には貴重な体験「学習の秘密」をプレゼント!

↓

所要時間:60~90分

無理な勧誘等は一切行っておりません

各科目の料金についてはこちら

L・Learnig
Instagram
LINE

株式会社エル・ラーニング © 0. All Rights Reserved.

Powered by Drop in Design.