講師紹介

北中 利和
はじめまして、L・learning代表の北中 利和と申します。
当教室のWEBサイトを御覧頂きましてありがとうございます。
以前私は、学校教材メーカーに20年以上勤務しており、様々な学校教材の開発や生産に携わってきました。
そしてこの度、その学校教材メーカーの開発したプログラミング教材キットを使って本教室を運営させて頂く事になりました。
本校のロボットプログラミング教室は、縦横に自由自在に接続できるブロックとキットに付属されている様々な電子パーツを自由に組み合わせて、色々なロボットを作り、それをプログラミングする事で、ロボットに取り付けた電子パーツを自由に制御する事ができますので自分達が作ったロボットを、自由自在に動かす事ができます。
非常に独自性があり自由度があるブロック教材を使用しますので、他校のように〈1つの教材キットで1つの物しか組み立てる事ができない〉〈モニターの中だけでゲームを作る〉という物ではなく、何度でも組み立て、バラして作り直す事ができますので、1つの教材キットで世の中にある様々なモノを作り、様々なモノの仕組みを実際に作り、動かしながら学ぶ事ができる学習キットとなっております。
例えば、信号機や踏切、自動ドア、車etc など身の回りにある物の仕組みを考え、実際に形を作り、プログラミングして動かす事ができます。
そしてプログラミングだけではなく、今世界で注目されているロボット工学の3要素(センシング・ソフトウェア・メカニクスについて本格的に学習する事ができるのが我々の教室の最大の特徴です。
昨今、世界中で深刻化しているプログラマー不足やIT人材の不足によりプログラミングが非常に注目されています。
また最近話題になっていますが、2020年度から小学校でプログラミング科目が必修化されます。そして大学入試センター試験に代わって導入が検討されている新試験はこれまでの知識を問う試験から、思考力、応用力を評価する試験に変わります。この能力を鍛えるための一つの方法として、試行錯誤を繰り返すプログラミングが非常に注目されています。

そして、中学校でも2021年度よりプログラミングの学習強化が始まり2022年度には高等教育でプログラミングを学習する科目『情報1』が新設され、更に大学入試にも今プログラミングが検討されています。

そうですプログラミングはもはや文系・理系に関係なく、子供達にとって避けては通る事ができない学業に変化していくのです。

このように今までは専門的なイメージが強かったプログラミングが子供たちが将来生きていくために「必要な教養」リテラシーとして変わりつつあります。
教育現場でも今までの学校教育のように知識を覚えたり、与えられた課題を解いたりするだけでなく、これからの社会を生き抜く為に自分で問題を見つけ情報を活用し、他人と協力しながら答えのない問題を解決する力が大切だと考えられるようになりました。この価値観はプログラミング教育との親和性が高く、将来プログラマーにならなくてもプログラミングを習う事自体に意味があると考えられています。
「実際にプログラミングする、作る、動かす」という事はすごく楽しい事ですし学びも深いです。その楽しさや学びをぜひ本教室で実感して頂きたいです。

子供達にとってプログラミングで様々な物を作る事は、遊びの中で学ぶ事と同じであり、すごく楽しくてそれを勉強だとは思わず次々と学びを繰り返します。
このような【自発的に行われる学び】や【学びの習慣】をつけてもらいたいという思いから社名をL・learningとしました。
今の子供達が将来社会に出る頃には、どんな仕事に就いてもきっとITの知識や技術が必要になっているでしょう。我々の想像を超える未来がきっと待っています。
ぜひ我々の教室でプログラミングは面白いと純粋に楽しみながら学んで頂き、将来の可能性を存分に広げて頂きたい、今プログラミングの基礎や概念を習得する事が子供達の将来に必ず役に立つと信じています。そして子供達にはプログラミング学習を通じて【学ぶ事が楽しい】と思えるようになって頂きたいそんな気持ちで教室を運営しております。

それでは我々L・learningの強みである自慢の講師陣をご紹介させて頂きます。

黒目 景子
愛知県立旭野高等学校、国立名古屋大学文学部卒。英語科中学校・高等学校教諭免許取得。大学卒業後、日本アイ・ビー・エム株式会社入社。システムエンジニアとして、トヨタグループ企業の基幹システムや都市銀行の第3次オンラインシステムの開発に携わる。その後、大手幼児教室、個別指導塾、集団指導塾で講師として勤務。
これからのIT社会を担う子供たちに,ロボットプログラミングの面白さを通して、楽しく豊かに人生を生きていく力を育んでほしいと日々奮闘中。
こんにちは!エル・ラーニングで講師を務めます黒目景子と申します。
ロボットプログラミング-とにかく面白い!です!
初めての教室に緊張ぎみの子供たちも、実際にロボットを動かすプログラミング体験では、その面白さに目を輝かせて夢中になって取り組んでくれます。子供が夢中になった時の集中力、吸収力、成長力には目を見張るものがあります。そんな子供たちとワクワクする体験を共有できるのは、講師の私自身にとっても楽しくてたまらない時間です。
今、私たちの暮らしにはたくさんのロボットがあふれています。今まで当たり前のように使っていたものの仕組みや動き方を理解すると、世界が大きく広がります。その広い世界のなかで、楽しみながら、論理的思考力・創造力・試行錯誤力・表現力を身につけ、これからのIT社会を豊かに生きる力を伸ばしていきましょう。
子供たちの飽くなき好奇心を満たし、未来を生きる力を育む体験が ここにはあります。一緒にワクワクできるのを楽しみにお待ちしています。
中島 香織
2007年 国立訪問電波工業高等専門学校(現香川高専訪問キャンパス)
2009年 香川大学工学部 信頼性情報システム工学科卒
卒業後、社内システム部門で運用管理、パソコンヘルプデスク、社内ツール制作などIT関連の業務に幅広く携わる。
こんにちは、中島香織です。
一度磨いたスキルは一生ものとして、今現在も自分の生活を豊かにしてくれる宝物になっていると感じています。
自分の手で造りあげたもので、人が喜び、世の中が豊かになり、その先に自分の世界に幸せがある。
プログラミングにはそれを実現させることができるチカラがあると思っております。
皆さんもぜひ一度体験してみて下さい♪
ITプログラミングスクール 講師プロフィール
出口 巌
1982年留学先の米国サンフランシスコ大学を卒業(コンピュータサイエンス専攻)して帰国。
1984年京都・宇治市でコンピュータ・情報処理専門学校を開設し、5年間教務主任を務める。1986年よりデータコントロール社・オムロン社と米国Wollongong社のUNIXマシンからPCへのTCP/IPネットワークシステム移植プロジェクトに参加し、PaloAltoのWollongong社にてコンピュータネットワークシステムとインターネットプロトコル(TCP/IP)の研究開発プロジェクトに関わり、Apple社のMacintoshのローカルエリア・ネットワークシステム(AppleTalk)やAT&TとBSD版UNIXシステムのTCP/IPおよびそのアプリケーションの製品開発に従事する。
1989年大阪でインターネットと関連製品の研究開発会社を設立。
米国InterCom社のTCP/IP及びAppleTalkネットワーク製品の日本総代理店契約を締結し、同社製品の日本語版開発・販売を行う。
1993年米国NCSA(イリノイ大学国立スーパーコンピューティングアプリケーションセンター) が開発した世界初のインターネットブラウザNCSA Mosaic の日本語化ローカリゼーションを行って初の日本語ブラウザーを開発。日本で初めての商用インターネットサービスプロバイダ(IIKK)やインターネット市場取引所(InternetMall)の開設等、インターネットの普及とネット上のサービスとアプリケーションの設計・開発・構築を推し進める。
一貫して通信ネットワーク・インターネット・コミュニケーション分野のソフトウェアとサービスの研究開発に25年以上にわたって関わり、開発したソフトウェア・アプリケーション・サービスの数はおよそ30以上、KDD株式会社や(株)SONY他など電子メール広告技術に関して業務提携。またNTTコミュニケーション(OCN)とぷららネットワークに対してインスタントメッセージシステムを納品するなど、コンピュータ・情報リテラシーの普及活動やデジタルデバイドの問題への取り組み、ITやネットワークインフラを利用した新しい教育システムのコンサルティングやシステム設計にも幅広く携わっている。
こんにちは エル・ラーニングの出口 巌と申します。
私はコンピュータ専門学校とコンピュータソフトウェア開発企業で20年以上のインストラクター、講師の経験を積んできました。そしてインターネットや通信ネットワーク関連の開発や普及、発展に広く携わってきましたが、最近のシステムのクラウド化や仮想化技術、セキュリティーの問題等、新しい技術や環境に関して開発者側からではなく、一般のユーザー目線に合わせた普及、教育の方法を色々と考えるようになりました。幼児から成人までコンピュータやインターネットを始めたばかりの初心者や全てのコンピュータリテラシーの問題を抱えている中高年ユーザにこのような便利な技術、サービスを普及させる事が、更なる技術の開発と発展に欠かせない要素だと考えています。特に海外でも広まっている学校(K-12)でのプログラム教育の普及と発展に今まで積み上げてきた経験を活かして教育分野に少しでも貢献させて頂きたいと考えております。
そして我々エルラーニングにはあと、1名大阪工業大学工学部の優秀な学生アルバイトを採用しております。
我々エル・ラーニングの最も強みである経験豊富な講師陣があなたの大切なお子様のプログラミング学習をしっかりとサポートさせて頂きます。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
もしご興味を持っていただきましたら、是非、お子様とスクールコースの無料体験会にお越しください。
皆様にお会いできるのを講師一同楽しみにお待ちしています。

無料体験授業に参加する